Monthly Archives: 10月 2014

  • 0

ベイコム地元ニュース

先日のアートビート2014の様子、そしてすみしゅらんの様子が「地元ニュース」で放送されました。
過去データが下記URLの「10月20日~10月21日」の日付欄でご覧いただけます。

 

※ 2:46あたりから「すみのえアートビート2014」の話題に入ります。

http://baycom.jp/service/cable_tv/community/news/jimoto_o.html

スクリーンショット 2014-10-28 13.07.56 スクリーンショット 2014-10-28 13.08.14 スクリーンショット 2014-10-28 13.08.27

スクリーンショット 2014-10-28 13.08.02スクリーンショット 2014-10-28 13.07.48


  • 0

ほっとネットベイコムですみしゅらん優勝報告

本日、CATVベイコムの「ほっとネットベイコム」番組内で、すみしゅらんinアートビート2014の優勝の様子を収録してきました。

優勝のイタリアンKASHOの津田さんと一緒にスタジオ入りし、優勝料理の「KASHOこだわりフルコース」を内海英華さんと笑福亭銀瓶さんに試食いただきました。

様子は明後日10月29日(水)30日(木)の20時より放送ですのでチェックしてみてください♪

 

★ほっとネットベイコム

http://baycom.jp/service/cable_tv/community/channel/?id=7541561_794506110596018_7417111495450716942_n

10672126_794502720596357_4186972406425314502_n

10676235_794502740596355_3836461033600182842_n


  • 0

住之江区長日記にも紹介いただいてます!

住之江区の高橋英樹区長の日記にもアートビート2014の様子が書かれています!!

そして、すみしゅらんの事も写真付きで投稿いただいています♪

ぜひぜひご覧ください♪

 

【高橋英樹の区長日記】
http://www.city.osaka.lg.jp/suminoe/page/0000260965.html#261019


  • 0

すみしゅらんinアートビート終了

先日10月19日(日)11時より、無事快晴の中ですみしゅらんをスタートできました。

天候と沢山の来場者様に恵まれ、最高のアートビート日和になりましたことを心から嬉しく思います。

昨日は予想以上に沢山の方がすみしゅらんブースにも行列いただき、お昼過ぎにはあっという間に完売してしまいました。

並んでチケット購入いただいたのに完売で食べれなかったお客様、楽しみに来られた皆様にすみしゅらん名物を食べていただけなかったのが本当に心残りでして、大変申し訳ありませんでした。

ご来場いただいた人数が去年の3〜5倍?で、まだ正式なカウント数ではありませんが、おおよそ1万人ほどの人出があったかと思います。去年は二日間の開催でしたが、雨に見まわれ2日で5千人ほどの人出でした。
当方の段取りミスで皆様に食べていただくことが出来ない事態を招いてしまい、本当に残念な限りです。

そして今回ご投票いただいた結果発表をさせていただきます。

1位は「イタリアンKASHO」さんの「KASHOこだわりフルコース」です!!!

IMG_0392_s

KASHOシェフの津田さんです。

 

優勝料理の「KASHOのこだわりフルコース」

優勝料理の「KASHOのこだわりフルコース」

IMG_0408_s

イタリアンKASHOスタッフの皆さん。 加賀屋商店街の中でご家族でイタリアンをされてます。

 

そして2位は去年も惜しくも2位だった「焼鳥居酒屋ゴリさん」の「名物ゴリさんのあったか汁」です!!!

IMG_0383_s

北加賀屋駅前で焼鳥居酒屋をされてるゴリさん。

今回すみしゅらん優勝料理などを食べれなかった方、今後3ヶ月間はイタリアンKASHOさんで「KASHOこだわりフルコース」をご賞味いただけます。(提供曜日や時間は後日公開させていただきます)

優勝、準優勝にかぎらず、他の出品料理も大変素晴らしい物ばかりでした。

こんな素晴らしいお料理、食材を提供くださった参加店の皆様、食品店の皆様、ご協力ありがとうございました。

そして今回食べそびれた皆様、重ね重ね大変申し訳ありませんでした。
今回深く反省を行い、また次回へ生かせるように進んでまいりたいと思いますので、懲りずにまたよろしくお願い致します。

また今回の様子はベイコム放送でもご覧いただけます。

また日時を追って通知させていただきますのでよろしくお願いいたします。

IMG_0283_s

オープン前の様子

IMG_0299_s

オープンいきなりからこの様子が続きました。

IMG_0325_s

SOLUNAさんではすみしゅらん出品料理完売後は「牡蠣の酒蒸し」や日本酒セットで対応されました。

IMG_0304_s

イタリアンKASHOさん、すみしゅらん出品料理完売後は生ハムの切り落とし販売で列が出来てました。

IMG_0333_s

居酒屋どんのぅばさん、すみしゅらん出品料理完売後は「鶏の唐揚げ」で対応されてましたが、それもすぐに完売。

IMG_0345_s

ドラム缶酒場ええかげんさん、オーナーの松永さんと親子で登場。

IMG_0355_s

ポールダンス!迫力満点でした!

IMG_0294_s IMG_0300_s IMG_0301_s IMG_0302_s IMG_0329_s IMG_0341_s IMG_0343_s IMG_0346_s IMG_0353_s

IMG_0429_s IMG_0455_s


  • 0

いよいよすみしゅらん開催!

image快晴!!!!!

ラバーダックも元気です!

いよいよ、すみしゅらん開催!

皆さんの胃袋を満足させるお料理を用意しておりますので、ぜひぜひお越しくださいませ!


  • 0

こだわりのブランド食材<野菜>

今回のすみしゅらんでは参加飲食店が使用する食材を3種指定しております。
住之江区内の中で長年、味と品質にこだわり続ける個人店に絞らせていただきました。
指定食材は「肉」「豆腐」「野菜」の3種。

今回は「野菜」部門をご紹介。

野菜部門として指名させていただいたのは、無農薬有機野菜や減農薬野菜やその他無添加食品や環境にやさしい商品を扱う「グットヒル」さんです。

1997年10月に大阪市住之江浜口でオープンされ、現在では御崎3丁目の住之江小学校のすぐそばに店舗を構えています。

有機・無農薬農産物(有機野菜・特別栽培野菜・有機米・特栽米)や無添加食品、非遺伝子組み換えの健康食品から、アレルギー対応食品まで国産品優先で幅広く2000品目扱われていて、食の安全・環境保護に関するお勉強会も開催されています。

 

住所:〒559-0013 大阪府大阪市住之江区御崎3丁目3−16

[ HP ]http://www.goodhill1013.com/


 

店主:吉岡さんからご挨拶

自然食品の店を1997年から住之江区で営業しています。

浜口で2011年7月まで営業し、同年8月から住之江区御崎3丁目に越してきました。

無農薬有機栽培や減農薬栽培された野菜や果物、お豆腐などの生ものなどの他に伝統製法で作られた調味料や素材にこだわり無添加の加工品やお菓子に、合成界面活性剤など人体や環境にとって有毒なものを一切使用しない日用品などからエバメール化粧品などに代表される自然派の化粧品や毛染めなど常時2000弱の品目を扱っています。

 また、そういった商品や現在の農業、食品添加物の害、合成洗剤の害を訴えるような勉強会も不定期ながらご希望があればおこなっています。


 今の農業従事者は65歳以上がほとんどです。この方々が10年くらいで引退すると日本の農業は大変なことになります。今みたいに国産の食べ物が手に入らないようになるかもしれません。そうならないために、農業に取り組む若い力も出てきています。

そういった事を考え、訴えていきたいです。

10707964_359689594189400_1145046019_n

1600053_359693780855648_120170416_n

10711468_359689530856073_423282819_n

 

15年以上農薬、化学肥料を使わずに栽培した有機の認定のある有機野菜

日頃店舗で取り扱われてるお野菜は無農薬有機野菜がメインで、奈良県産(火・木曜日仕入れ)、大阪産(木曜日仕入れ)、その他地域(基本毎日のようにお野菜は入荷してます)で仕入れを行っています。

有機野菜とは

化学合成農薬、化学肥料とも一定期間(果樹などは収穫前3年以上、それ以外は栽培を開始する2年前以上)使用できない。天然系農薬や天然系肥料(有機肥料)および天然系の土壌改良資材は使用が許されている。

無農薬野菜とは

化学合成農薬、天然系農薬も使うことはできない。ただし、使用できないのは栽培している期間だけ

減農薬野菜とは

栽培期間中に、化学合成農薬の使用回数(使用量は関係ない)を、通常の半分以下に減らしている。

※新食品表示ハンドブック  垣田達哉著より

野菜本来が持つ自然そのものの風味がとても豊かです。
毎日食べるものだからこそ、安心安全なものをオススメします。

 


 

 

今回すみしゅらんでご提供いただいたのは、水菜、わさび菜、茄子、トマト、じゃがいも、人参、玉ねぎなどなど。

お野菜そのものもとても美味しいのですが、各料理人たちが腕を振るって美味しく仕上げたお料理をお楽しみ下さい。

 


  • 0

こだわりのブランド食材<豆腐>

今回のすみしゅらんでは参加飲食店が使用する食材を3種指定しております。
住之江区内の中で長年、味と品質にこだわり続ける個人店に絞らせていただきました。
指定食材は「肉」「豆腐」「野菜」の3種。

今回は「豆腐」部門をご紹介。

豆腐部門として指名させていただいたのは、粉浜商店街で明治43年創業、現在は4代目の井川清さんが店主をされている「井川とうふ店」です。

大豆・水・にがりにこだわり、農家にまでこだわる豆腐店で、「井川とうふ」というブランドで料理屋さんのメニューにも「井川とうふ使用」と記載あるほど。

住所: 〒559-0001 大阪府大阪市住之江区粉浜3丁目9−22

以下はホームページより引用させていただきました。

[ HP ]http://osakamekke.blogspot.jp/2011/02/blog-post_4517.html


 

1. 豆腐を造る時に一番大事にしている事

ただぼくらは大豆のもっている旨味をどうやってひきだすか

国産大豆にしても100種類以上種類があって、それぞれに持ち味が違うんで、それをどうゆう風に使い分けていくか。

井川:やっぱり大豆ですよ。ぼくら豆腐屋の職人って職人の腕でどうにかするってないと思うんですよ。ただぼくらは大豆のもっている旨味をどうやってひきだすかっていう事であって、いい大豆であればそれなりに美味しいもんができるし、それをなるべくなるべく高いところまでもっていける様に努力するっていうのと、あと大豆って国産大豆にしても100種類以上種類があって、それぞれに持ち味が違うんで、それをどうゆう風に使い分けていくかっていうのでもすごい違ってくると思うし、だからやっぱり豆腐は大豆が一番やと思いますね、後はどうやって味をひきだすか。

オオシロ大豆

井川さんとふくろUP


2. 「徳松とうふ」と最初につくった「すくい豆腐」

 「徳松とうふ」の名前の由来は、ひいおじいちゃんの豆腐

井川:徳松っていうのは僕のひいおじいちゃんなんですよ。
ひいおじいちゃんがつくっていた頃の豆腐をつくろうというのがきっかけでつくり始めたので「徳松とうふ」っていう名前にしたんですよ。

ひいじいちゃんのつくっていた豆腐って僕もよくわからないんですけど、イメージした中で、濃厚な豆腐で、ただ、製法は木綿なんですけど、木綿っていう感じがしない、奴で食べれる木綿っていうのをつくりたくて、どうしてもね、普通の木綿みたいにぎゅっと固く絞ってしまうと、旨味も一緒に絞ってしまう形になるんで、あれはあれでうまさがあるんやけども、そうじゃなくって…。
僕、はじめにつくり出したんが、すくい豆腐なんですね、それの味を残しつつっていう、木綿っていうか、そうゆうのがつくりたくってつくった豆腐なんです。

徳松商品 正方形

とくまつくらめ1

 


 

3. 美味しい豆腐ができるまでを見せてもらいました。

大豆はつくる豆腐によって配合を変えます

一晩水に浸けた大豆。

一晩つけた大豆

大豆をすりおろします。

いしうす

生呉(なまご)。

なまご

機械で絞りあげ豆乳とおからに。
徳松とうふの豆乳。すごく濃厚です。

徳松豆乳

おからが出てきました。

おからでてくるとこ

==井川さんこだわりポイント==
もう一度、手で絞りあげます。

二度絞りひき

 

二度しぼりより

 

井川 普通、みんな絞ってでてきた豆乳にそのままにがり入れるんですけど、細かいおからをとりたいんで、もう一回絞るんですよ。豆腐の口当たりが良くなるっていうのと、細かいおからが欲しいっていうお客さんが結構うち多いんでそれをとりたいので、細かいおからがでる様なセッティングで、はじめの丸い筒の中にメッシュが入ってて、中にスクリューみたいなのが入っててそれで絞っていくんですけどね、そのメッシュわざとちょっと粗いのいれてるんです。

 

手で絞りあげた細かいおから。
細かいおから

==井川さんこだわりポイント==

高温のままよせこむ
井川 温度が高ければ高いほど、凝固するスピードが早くなるんで、
難しいんやけども、高い温度でよせこんだ方が甘みとかがでるんで、僕はなるべく出たら出たまんまの高い温度で、ガツッとあわせる方が好きなんです。

手で絞りあげた熱いまんまの豆乳をこしかんに丁寧にそそぎます。

こしかんにながしこみ

 

==井川さんこだわりポイント==
にがり(塩化マグネシウム)10
井川 豆腐って基本的に固めるのは、にがり(塩化マグネシウム)と、大阪とか京都とかほぼみんな使ってるのがすまし粉(炭酸カルシウム)。この二手がだいたい主流で、みんなレギュラーの木綿はすまし粉100%でつくってるのが多いんですけどね。にがりの方が、旨味、甘みが出やすい。ただ、安定させようと思ったら、すまし粉の方がぶれ難いんで、幅が広いんですよ。凝固させる時の温度にしても、量にしても、言ったらあれやけど、簡単にそれなりのもんがつくりやすく、ぶれ難い。にがりは逆に、すごくシビヤになってくるんです。ほんま、僕らでもこうゆうメスシリンダーで量ったりすんねんけど、1cc変わったらすごい変わるぐらい、すごいシビア。

 

にがりの量をメスシリンダーで量ります。

 

メスシリンダー

豆乳の量もものさしで量ります。

ものさし2

量ったにがりをセッティング。

量ったにがりをいれる

==職人技==
豆乳が熱いうちに、一気によせこみます。

よせこみこっち

 


今回すみしゅらんでご提供いただいたのは、徳松豆腐、絹ごし、もめん、すし揚げ、薄揚げ、豆乳、こんにゃくなどなど。

お豆腐そのものもとても美味しいのですが、各料理人たちが腕を振るって美味しく仕上げたお料理をお楽しみ下さい。


  • 0

こだわりのブランド食材<お肉>

今回のすみしゅらんでは参加飲食店が使用する食材を3種指定しております。
住之江区内の中で長年、味と品質にこだわり続ける個人店に絞らせていただきました。
指定食材は「肉」「豆腐」「野菜」の3種。

まずは「肉」部門をご紹介。

肉部門として指名させていただいたのは、粉浜商店街で昭和8年に創業、伊賀牛や熊本県産艶ポークでお馴染みの「うしや精肉店」。

地元では確かな食品提供と、店主と奥様の爽やかな笑顔で長年親しまれ、商店街イベントやまちおこしイベントにも度々参加されています。

住所: 〒559-0001 大阪府大阪市住之江区粉浜3丁目17−13

以下はホームページより引用させていただきました。

[ HP ]http://ushiya.com/


 

伊賀牛

豊かな緑と清らかな水、盆地特有の寒暖の差が激しい気候を持つ、伊賀。

この恵まれた自然環境の下で伊賀牛は育てられます。

店主の福山も定期的に伊賀へ赴き、認定販売店の下村さんや牧場主さんとともに、 積極的に情報共有させていただいております。

 

和牛本来の旨みを有する、伊賀牛

豊かな緑と清らかな水、盆地特有の寒暖の差が激しい気候を持つ、伊賀。

この恵まれた自然環境で育まれた牛、伊賀牛。

霜降りの良さを目的に育てられた肉牛とは異なり、昔ながらの穀物や稲わらを食べ、健康的に伸び伸びと育つ伊賀牛は、和牛本来の旨味をたっぷりと含んでいます。芳醇な香りとコク、それに肉の甘みが口いっぱいに広がります。そのトロけるような柔らかさが特徴の伊賀牛は「肉の横綱」と称されるほど。

うしや店主がオススメする伊賀牛をぜひご賞味ください。

okubo

牛の健康を最優先に考えた飼育

大久保良一 牧場では、飼料に抗生物質を一切、使っていません。

独自に配合した飼料と地元の天然水を与え、開放的な牛舎で飼育しています。

牛の健康が伊賀牛の品質となることを熟知された牧場さんです。


 

厳しい生産管理から生まれた、産地限定の貴重な美味しさ

熊本ポーク艶は、JA熊本経済連の指導下で、菊池郡・鹿本郡内の九戸の養豚農家で飼育された豚です。毎日約60頭出荷される豚の中で「艶」の規格に適合した豚だけを厳選された産地限定のオリジナル商品。地産地消をモットーにされた豚で、大阪方面には、なかなか入手されない隠れた逸品です。うしやは、長年のお付き合いと信頼関係で産地との直接契約を結び、その貴重で良質な豚肉を仕入れています。
くまもとポーク艶の美味しい良質の肉は、生産者による徹底された飼育管理から生まれました。豚にとってストレスが溜らない良い環境づくり、豚の発育に沿った飼料設計、新鮮・安全な飼育、環境に優しい飼料により大切に育てられ、肉ジマリもよく豚肉特有の臭みも無い、美味しく安全に食べていただける逸品です。

6887677


 

今回すみしゅらんでご提供いただいたのは、熊本県産艶ポークや国内産豚肉(宮崎産、豚肺は鹿児島県産)で本当に美味!!!

お肉そのものもとても美味しいのですが、各料理人たちが腕を振るって美味しく仕上げたお料理をお楽しみ下さい。


  • 0

「ほっとネットベイコム」でアートビートの告知

Facebookページで情報をご覧の皆様には情報が重複しますが、先日ベイコム尼崎スタジオへ行き「ほっとネットベイコム」番組で「アートビート2014」のイベント内容を30分番組内27分間も枠をいただいて告知してきました。

住之江区長の高橋英樹さん、アートビート実行委員長の佐藤香聲さん、北加賀屋みんなのうえんの金田さん、そしてすみしゅらんからは伊達が出演させていただきました。

緊張もあって、説明がうまく出来てませんが、イベントの内容が大変わかり易くなっていますのでぜひ御覧くださいw

ただ、、、設定ミスをしてすいません、動画が途中から再生されてしまいます(>_<) 最初からご覧下さいね! [embed]http://youtu.be/DFWB-aK3hlc[/embed]


  • 0

ホームページ出来ました!

ようやく!「すみしゅらん」のホームページが出来ました!
こちらでタイムリーにいろんな情報を更新していきますのでぜひチェックしてみてくださいね!